学問・資格

2007年11月25日 (日)

最短距離で話せるようになる英会話訓練法

英語が話せるようになるためには、「話す練習」をするだけではダメなんです!

重要なポイントは2つ。

(1)●●と●●●を使えるようになること。

(2)文を●●●●●方法を知ること。

その2つが極めて大切だったのです。

TOEIC満点(990点)を持つコンサルタントが英会話の理学療法をお届けします。

「最短距離で話せるようになる英会話訓練法」

オーストラリア在住 工藤 慎 様(20代)のご感想:

>ロイさんのebookと出会ってからというものの
>「英語は難しくない。」
>「思ったよりも単純で簡単なものではないだろうか。」
>「このやり方を信じてやっていけば、必ず話せるようになる」
>と心から思いました。
>その結果、話せるようになりました。

千葉県在住 簗瀬(やなせ)様(40代、男性)のご感想:

>自分の練習の仕方は、まさにロイさんが指摘していらした、
>●●●●を●●ものだったんです!
>自分がどうしてもついていけないフレーズは、フレーズごと「丸暗記」して
>いました。
>ですので「最短距離で話せるようになる英会話訓練法」を読んだときは、
>「ああ、これだったのか!」と目から鱗が落ちる思いがしました。

「最短距離で話せるようになる英会話訓練法」

「英語が話せない…」と悩むのは、もうそろそろ終わりにしませんか?「これで本当に話せるようになるの?」と悩み続けるよりも、一歩でも足を踏み出した方が良い結果につながります。全額返金制度もありますので、あなたが損をすることはありません。

本気で行動される「あなた」を全面的に応援します。

「最短距離で話せるようになる英会話訓練法」

|